静岡県榛原郡吉田町 | 展望台 小山城

静岡県榛原郡吉田町は、県中部、大井川の河口に位置する町です。
生まれも育ちも、の住人が、町の風景や話題をご紹介します。

col_Memo.png展望台 小山城


永禄11(1568)年、武田信玄はこの地に砦を築き、遠江をおさえる拠点とします。その後、元亀2(1571)年に城郭を備えたのを機に、「小山城」と名付けられました。この地をめぐり、徳川家康との激しい戦いが、何度も繰りかえされましたが、敗北を悟った武田方は城に火をかけ、甲州へと落ちていきました。

現在は、周囲一帯が能満寺山公園として整備され、三重堀などの遺跡が往時の面影を残しています。また「展望台 小山城」内では、武田氏ゆかりの品々の展示も。展望台からの爽快な眺めも、ぜひお楽しみください。

春は桜の名所としても有名です。


住所 / 静岡県榛原郡吉田町片岡2519-1 能満寺山公園内  →地図は コチラ
電話 / 0548-33-2122(吉田町産業課)
時間 / 9:00~16:30
休み / 月曜(祝日の場合は翌日)
料金 / 展望台 小山城入場料200円
P  / あり

y04-002.JPG

y04-003.JPG

y04-004.JPG

y04-005.JPG

y04-006.JPG

y04-007.JPG

y04-008.JPG

y04-009.JPG

y04-010.JPG

y04-011.JPG

y04-012.JPG

y04-013.JPG